けいじのブログ

けいじと申します。このサイトで少しでもみなさまのお役に立つ情報・体験談・失敗談をお届け出来ればと思います。

お役立ち情報 節約

冬の電気代の節約方法は? 古い家電製品は電気代がかかる?

投稿日:

 

冬の電気代の節約方法は?

 

スポンサーリンク

 

寒い時期がやってくると

エアコンを始めとして

暖房器具が欠かせませんね。

 

実は、我が家は家族全員が

かなりの寒がりなんです(笑)

 

 

肌着を重ね着したり、カイロで

手を温めたりしていますが

やはり、寒さにはかないません。

冬は暖房器具に、毎年お世話になっています(笑)

 

しかし、冬に暖房器具を使っていて

気になるのが、我が家の電気代です。

電気代の請求書を見て、あまりに

高額な電気代に、毎月ガックリします(笑)

 

そこで、少しの工夫で出来る

冬の電気代の節約方法をご紹介しますね。

 

一番利用するエアコンを上手く使おう!

 

エアコンの温度は18〜20℃に設定して

「自動運転」にしておくと

自動で温度調節をしてくれるので

一番電気代がかかりません。

 

 

そしてエアコンの風向きは

下向きにするのが電気代を

節約のコツで、エアコンの風向きを

下向きにするだけで、かなり

部屋が暖まりやすくなります。

 

また、エアコンを使う時に

忘れてはいけないのが

エアコンのフィルターの掃除です。

 

フィルターを常に掃除しておくこと

エアコンの電気代を節約することができます。

こまめにエアコンのフィルター掃除を

するだけで、冬の電気代が節約できます。

 

 

コタツって意外なんです!

 

コタツは、暖房器具の中では

最も電気代がかからないと

言われています。

 

 

コタツ布団を、二重にすると

コタツからの熱が逃げにくくなり

暖まりやすくコタツの設定温度は

「中」にしておくのが良いです。

 

夏場はテーブル、冬場はコタツとして

年中活躍してくれるタイプの

コタツがオススメです。

 

ホットカーペットを使ってみたい!

 

ホットカーペットも、それほど

電気代がかからない暖房器具です。

ホットカーペットもコタツ同様に

設定温度は「中」が良いです。

 

特に、小さいお子さんがいる家庭では

ホットカーペットの上で

冬でも暖かく、お子さんが遊べます。

 

コタツの無い家庭でも

ホットカーペットを敷いているだけで

部屋が暖まりますよ。

 

スポンサーリンク

 

お風呂はガス代と電気代がかかる!

 

家族バラバラに入浴すると

その都度、浴槽を温めるのに

ガス代がかかります。

 

 

冬場のお風呂のガス代は

かなり高額になりがちです。

温度調節には電気代がかかります。

 

ですから、間を空けずに

順番に、お風呂に入る

ガス代と電気代の節約になります。

 

また、湯船を使用していないときは

お湯が冷めないように、ふたをしましょう。

 

また、保温シートを湯船に敷いておくと

湯船のお湯が冷めにくくなり

ガス代と電気代の節約になります。

 

加湿器も凄い!

 

加湿器を使うと体感温度が

上がるといわれています。

体感温度が上がると

もちろん、温かくなります(笑)

 

家電量販店で、加湿器を選ぶ時には

節電タイプで、部屋の全体が

加湿できるを加湿器を選ぶようにしましょう。

 

カーテンで節約しよう!

 

遮光カーテンで、床までの長さがある

カーテンは、すき間風や

冷気を防いでくれます。

 

また、夏場は遮光カーテンは

日差し防止になるので

1年中、活躍してくれるんです。

 

遮光カーテンを購入する時には

あらかじめ、床までの長さを測っておいて

できれば、厚い生地の遮光カーテンを

購入して下さいね。

 

窓からの寒さを防ごう!

 

断熱シートや、プチプチを使って

窓に貼るだけと、簡単に室内の温度を

上げてくれるので、便利ですし経済的です。

 

また、すき間風が気になる場合には

すき間テープも売っています。

100均にも売っている商品もあるので

お手軽に冬の電気代の節約が出来ますよ。

 

冷蔵庫でもちょっとした節約!

 

寒い時期になったら、冷蔵庫内の温度設定を

「弱」にするだけで、電気代の節約になります。

 

 

冬場は気温が下がっているので食品類も

「弱」でも、しっかりと冷えます。

冷蔵庫の開け閉めは、素早くして

なるべく、温かい食品を入れないことも

冬の電気代を節約するコツです。

 

厚着で電気代を浮かそう!

暖房に頼る前に、厚着をすることも大切です。

厚着をすると、直接身体が暖まるので

一番簡単に、冬の電気代を節約する

方法かもしれませんね(笑)

 

 

厚着をしていれば、暖房の設定温度を

下げることも可能です。靴下を履いたり

ヒートテックの肌着を着用するだけで

かなり身体は暖かくなりますよね。

 

ちなみに、冬の暖房器具で

一番電気代がかかるのは

オイルヒーターと言われています。

 

電気ケトルは意外にも電気代が

けっこう、かかるので

1日中、お湯を沸かしているのは避けて

使用するごとに、ヤカンの使用が良いでしょう。

 

節電できる最新家電に買い替えすることも

電気代の節約になります。

 

10年以上も使った、古い家電製品は

最新の家電製品と比べると

かなり電気代が、多くかかるんですよ。

 

また、新築やリフォームを考えている家庭では

エコ住宅にすると、電気代を始めとする

光熱費の節約になります。

 

ちなみに、我が家の場合ですが

エアコン・コタツ・石油ファンヒーターを

使用しているので、冬場の電気代は

なんと、夏場の約3倍になっています(笑)

 

私は寒い冬は苦手なんですが

我が家の冬の電気代の節約方法は

こんな感じなんです。

 

この記事が少しでも、みなさんの

お役に立てたらウレシイです。

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

 

スポンサーリンク

-お役立ち情報, 節約

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

元自動車ディーラーの営業マンがこっそり教える新車を安く買う方法(試乗車)

  あのね、このブログはね、私が過去に自動車ディーラーの営業マンをしていた経験から新車を安く買う方法を記事にしとるんよ。   でもね、私の自動車ディーラーの営業マン時代の経験から言 …

私の恥ずかしい大掃除での失敗談!私のお気に入りのケルヒャーとは?

  Contents1 私の恥ずかしい大掃除での失敗談!1.1 我が家のケルヒャーの家庭用スチームクリーナーは?1.2 ケルヒャーの家庭用スチームクリーナーの使用方法は?1.3 私の大掃除で …

初心者がメダカの飼育を始める時のコツは?繁殖と水換えのコツは?

Contents1 メダカを飼ってみませんか?2 手間いらずな水換えのコツを発見?3 睡蓮鉢の水換えの手間を減らす方法は?4 水換え要らずのメダカ鉢の作り方は?5 メダカの繁殖力はヤバい?6 メダカの …

犬の夏バテ対策におすすめな愛犬の食事が知りたいあなたに!

いや~、本当に暑い日が続きますが、あなたは夏バテしてませんか?   え、もう夏バテしてる?   私も同じく、連日の酷暑でバテバテで~す!(笑)   毎日、最高気温が体温と …

エステティシャンの実態を暴露!資格はいるの?仕事の内容は?

  私は、以前に某化粧品メーカーの 美容部員の仕事を、約4年ほど していた経験があります。     エステティシャンの仕事の実態を ご存知の方は、かなり少ないのでは? と …

記事検索

カテゴリー

2019年5月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント