けいじのブログ

けいじと申します。このサイトで少しでもみなさまのお役に立つ情報・体験談・失敗談をお届け出来ればと思います。

ダイビング 体験談

ゴールデンウイークは慶良間諸島での体験ダイビングがおすすめ!(後編)

投稿日:2018年2月2日 更新日:

慶良間諸島での体験ダイビング!

 

スポンサーリンク

 

さて、いよいよ慶良間諸島での

体験ダイビングに備えて

ダイビングの前日は、いつもより早く

ベッドに入りました。

 

しかし、初めての体験ダイビングに

私は、興奮してしまい

なかなか寝付かれませんでした(笑)

 

前編の記事はこちらです!

 

リーファーズさんがホテルにお迎え!

朝の7時に、リーファーズさんが

お迎えに来てくれるので

眠いのをガマンして、朝5時半に起きて

ホテルのバイキングの朝食を食べてから

一階のロビーで、リーファーズさんの

お迎えを待っていました。

 

すると、いかにもダイビングの

インストラクターという感じの

日焼けしたイケメンの

若いリーファーズさんの

インストラクターさんが

ワゴン車に乗って、ホテルに

お迎えに来てくれました。

 

港に着くまで、インストラクターさんと

あれこれ、雑談しながら行きました。

 

そのインストラクターさんは

大阪出身の20代のインストラクターで

大学時代に、沖縄でダイビングをして

沖縄の海に、見事にハマってしまい(笑)

沖縄に住みたいと思ったそうです。

 

大学を卒業してから、一般企業に

就職せずに、大好きな沖縄に渡って

リーファーズさんのインストラクターに

なったそうです。

 

沖縄の海が、とにかく大好きな

インストラクターさんで

「こんな人生も有りだな!」

と、ちょっと羨ましかったです(笑)

 

港に着いたら?

ホテルから、約30分くらいで

リーファーズさんの「リーファーズ号」が

停泊している港に到着しました。

 

 

「リーファーズ号」は、けっこう

42人乗りの、大きな船で

17メートルの長さがある船です。

 

温水シャワーや、トイレも

完備していて、2階には

デッキもあります。

 

 

また、船内には休憩用の

ベッドまでありました。

 

 

ゴールデンウイーク期間中の

「リーファーズ号」は

毎日、満員だったそうですが

今回は、時期をずらしたため

私以外の参加者は、たった3人で

贅沢な空間を使わせてもらいました(笑)

 

私以外の参加者の女性は

ふだんは、大阪の難波で

スナックなどを、何店舗か

経営している女性でした。

 

その女性は沖縄の海にハマって(笑)

ダイビングのためだけに

沖縄にマンションを購入して

月に1、2回はダイビングに来るそうです。

なんとも羨ましい話です(笑)

 

いざ、慶良間諸島に出発! 

さて、いよいよ「リーファーズ号」の

エンジンが動き出して、慶良間諸島に

いざ、出発です(笑)

 

 

慶良間諸島に行く途中の海は

けっこう波が高くて、船内も

けっこう揺れました。

 

 

しかし、私は船酔いしないように

酔い止めを飲んでいたので

船酔いは、大丈夫でした。

 

もし、みなさんが初めてダイビングに

行くときは、船酔い止めの薬を

飲んでいくことをおすすめします。

 

慶良間諸島が見えてきた!

「リーファーズ号」に乗って

約2時間近くかかって、やっと

慶良間諸島が見えてきました。

 

 

私は、初めて見る慶良間諸島に

ひとりで大興奮です(笑)

 

この島は、渡嘉敷島だと

船長さんが教えてくれました。
↓↓↓

 

初めての体験ダイビングは?

慶良間諸島に到着すると

インストラクターさんから

レンタルのウエットスーツに

着替えるように言われました。

 

こちらが、私の人生初の

ウエットスーツ姿です(笑)
↓↓↓

 

どうですか?似合ってます?(笑)

 

ダイビング中の注意点は?

ウエットスーツに着替えてから

次に、ダイビング中の注意点を

インストラクターさんから

教えてもらいました。

 

まず、インストラクターさんから

海中では、離れないようにする事と

海中では、会話ができないので

「ハンドサイン」を教えてもらいました。

 

「ラピスマリンスポーツ」さんのHPが

ハンドサインの参考になりますよ。

 

スポンサーリンク

 

海中での「耳抜き」とは?

次に教えてもらったのは

海中での「耳抜き」です。

 

ダイビングで、海に入ると

海中で、耳の内側の圧力と

水圧による圧力差の変化が起きて

耳が、ツーンと痛くなります。

 

海中での「耳抜き」の方法は

鼻をつまんだ状態で

息を、しっかりと吸い込みます。

 

そして、息を止めた状態で

耳に、息を送る感じで

少し、息に力を入れます。

 

すると、空気が耳に行って

耳管を開いて、耳がツーンと

痛くなるのが解消されますが

私には、なかなか難しかったです(笑)

 

いよいよ、ボンベを背負って海中へ!

インストラクターさんから

ダイビングの注意点と

「耳抜き」の方法を聞いてから

いよいよ、慶良間諸島の

海中に体験ダイビングです。

 

まずは、ボンベを背負ったんですが

海中では、全然気になりませんでしたが

船の上では、ビックリするほど

ボンベは重たいんですよ(笑)

 

そして、ダイビングスポットまで

設置してある、ロープを伝わって

インストラクターさんと

一緒に、慶良間諸島の海中に入ります。

 

 

なんだか、ドキドキしてきました(笑)

 

慶良間諸島の海に感激!

インストラクターさんと一緒に入った

慶良間諸島の海の中は

私が想像していた以上の透明度で

まさに「ケラマブルー」です!

感激してしまいした(笑)

 

 

ロープを伝わりながら深い場所へ

耳抜きをしながら、降りていくと

キレイなサンゴ礁が、たくさんあって

まさに、竜宮城みたいです(笑)

 

 

ついに念願の「ニモ」に会えた!

インストラクターさんは、海中でも

書けるホワイトボードを持っていて

色々な事を教えてくれました。

 

 

そして、さらにサンゴ礁の中を

進んでいくと、ついに念願の

「ニモ」が、イソギンチャクの中に

いるのを発見しました!

 

 

やっと「ニモ」に会えた

私は、もう大感激です(笑)

 

すると、インストラクターさんが

ホワイトボードに、「ニモ」のことを

「こいつ、すごくビビリ!」

と、書いてくれて爆笑してしまいました。

 

そうなんです!

「ニモ」は、とてもビビリなので

イソギンチャクの中にいるんです(笑)

 

体験ダイビングの様子をHPにアップしてくれる?

念願の「ニモ」にも会えて

大満足した私は、体験ダイビングにも

ずいぶん、慣れてきました。

 

ちなみに、この写真は

体験ダイビング中の私です。

ピースしちゃってますね(笑)

 

 

リーファーズさんの体験ダイビングでは

お客さんの、ダイビング中の写真を

インストラクターさんが取ってくれます。

 

そして、後日、リーファーズさんの

HPに、体験ダイビングの様子を

アップしてくれるサービスがあるんです。

すごく記念に残るサービスですよね。

 

ウミガメにも遭遇出来たよ!

そして、インストラクターさんが

言うには、運が良くないと

なかなか遭遇できない

慶良間諸島のウミガメにも

出会うことが出来ました。

 

 

かなり、至近距離で慶良間諸島の

ウミガメを見ることが出来て

これにも大満足です。

また、ピースしてますね(笑)

 

お弁当を食べて休憩!

約30分くらいの体験ダイビングを

終えて、「リーファーズ号」に

戻りました。

 

ダイビングは、けっこう体力を

使うみたいで、お腹が減りました(笑)

 

「リーファーズ号」での、お昼ごはんは

お弁当です。そう言えば、私は海上で

お弁当を食べるのも、初体験です(笑)

 

用意してあった、お弁当と

暖かいコーヒーを飲みながら

しばらく休憩しました。

 

 

私は、船内のベッドで

のんびり、くつろいでいました(笑)

 

次のダイビングスポットへ!

休憩が終わると、「リーファーズ号」は

次のダイビングスポットに向かいました。

 

次のダイビングスポットは

来る時に通った

渡嘉敷島の近くの海でした。

 

 

波が穏やかな海域で、ここでも

慶良間諸島のキレイな海を

満喫できました。

 

 

この海域では、残念ながらウミガメには

遭遇できませんでしたが、この魚の

群れがたくさんいました。

何て言う魚か、よく分かりませんが(笑)

 

まとめ

リーファーズさんの体験ダイビングも

14:00近くなって、無事に終了しました。

 

リーファーズさんの体験ダイビングは

想像以上に楽しかったです。

 

私も、時間とお金があれば

慶良間諸島のダイビングに

毎月、行きたいです(笑)

ゴールデンウィークには

慶良間諸島は、おすすめの

ダイビングスポットです。

 

私の体験ダイビングの記事が

ゴールデンウィークに

慶良間諸島にダイビングを

予定している人に、少しでも

お役に立てば、私もウレシイです。

 

「リーファーズさんのHPは

こちらです!

 

最後まで読んで頂きまして

有難うございました。

 

スポンサーリンク

-ダイビング, 体験談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

生命保険のセールスの仕事の体験談!2年間働くと継続できる仕事?

Contents1 生命保険のセールスの仕事の体験談1.1 まずは生保一般課程試験から!1.2 生命保険会社のセールスにはグループがある?1.3 生命保険会社で働くことのメリットは?1.4 生命保険会 …

エステティシャンの実態を暴露!エステティシャンの仕事はおススメか?

  Contents1 エステティシャンの仕事はおススメか?1.1 エステティシャンは日々、勉強!1.2 エステティシャンは人間関係も大切!1.3 エステティシャンに向いてる人は?1.4 ま …

ゴールデンウイークは慶良間諸島での体験ダイビングがおすすめ!(前編)

Contents1 慶良間諸島でのダイビングがおすすめ!1.1 ゴールデンウイークこそ繁忙期の業種は?1.2 ゴールデンウイークはいつもダイビング?1.3 沖縄県の慶良間諸島とは?1.4 慶良間諸島の …

エステティシャンの実態を暴露!エステティシャンの仕事を振り返って!

  Contents1 エステティシャンの仕事を振り返って1.1 仕事中は常に緊張する?1.2 お客様が、お客様を紹介してくれる?1.3 「聞き上手」になるのがコツ?1.4 ローンで化粧品を …

あいち航空ミュージアムに行ってきました! 見どころを紹介します!

  突然なんじゃけど、あなたは愛知県には観光スポットって言ったら、どこを思い浮かべる?   愛知県の観光スポットと言えば、子供さんがいる人は「レゴランド」が思い浮かぶ人が多いはずよ …

記事検索

カテゴリー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近のコメント