けいじのブログ

けいじと申します。このサイトで少しでもみなさまのお役に立つ情報・体験談・失敗談をお届け出来ればと思います。

お役立ち情報 エステティシャン 体験談

エステティシャンの実態を暴露!エステティシャンの仕事はおススメか?

投稿日:

 

エステティシャンの仕事はおススメか?

 

スポンサーリンク

 

私は以前、エステティシャンのお仕事を

約4年間、携わっていました。

 

 

今回は、エステティシャンの

仕事に対する、私なりの考え方や

思い出を、当時を振り返りながら

エステティシャンの仕事は

おススメか?というテーマで

記事にしてみました。

 

将来、エステティシャンを

目指す人に、エステティシャンの

実態を、私の経験から

暴露していきますね(笑)

 

エステティシャンは日々、勉強!

私が、エステティシャンになるまでの

道のりは、とてもとても

大変で、すごく苦労しました。

 

エステティシャンは、まずは

身体のツボなどを覚えなくては

なりません。

 

 

これは、何故かというと、お客様には

「絶対に痛い思いをさせてはいけない!」

という、エステティックを

「信用」してもらうためです。

 

とにかく、私も含めて

エステティシャンの同僚も

練習に次ぐ練習の日々を

送っていました。

 

でも、今考えると懐かしい思い出です。

あのころは若かった!(笑)

 

エステティックの練習には

美容師さんが、髪の毛のカットの

練習用に使う顔の形をした人形を

オーナーが、私たちの練習用に

準備してくれました。

 

私も、その人形の顔を使って

顔の形の丸みに沿った

エステティックが出来るきるよう

毎日毎日、練習しました。

 

顔の形に沿って、ピッタリと

手が密着するように

エステティックができないと

上手いエステティシャンとは

言えないんです。

 

毎日、熱心に、何度でも

繰り返しての練習が出来る人は

エステティシャンの仕事に

向いています。

他の技術職でも同じですよね(笑)

 

エステティシャンの資格を

取得してからは、自分に

すごく自信が持てて

エステティックをすることが

以前にも増して、好きになりました。

 

「お客様にキレイになってもらいたい!」

と、来店されたお客様には

私は、毎回の事ですが真剣に

エステティックをしていました。

 

エステティシャンは、皮膚のこと

身体のこと、メイクの事など

たくさん勉強しないといけませんし

覚えることも多く、けっこう大変です。

 

エステティシャンは人間関係も大切!

また、他の仕事でそうですが

エステティックサロンのメンバーとの

人間関係も大切です。

 

エステティックサロンの仲間とは

仲良くやっていかないと

この仕事は、長くは続けれません。

 

これは、私が勤務していた

エステティックサロンでの

暴露話ですが、エステティシャン同士が

来店されたお客様を取り合って

エステティシャン同士が

店内で、大ゲンカした事がありました。

 

こういう事があると、職場での

居心地が悪くなりますから

人間関係も、すごく大切なんです。

 

また、これは非常に大切な事なんですが

お客様と、良い人間関係を築くことが

エステティシャンには、一番大切な事です。

 

スポンサーリンク

 

エステティシャンに向いてる人は?

■担当のお客様と、世間話などをして

積極的にコミュニケーションを

取らないといけません。

 

どちらかというと、無口な人には

エステティシャンの仕事は

正直、向いてないかもしれません。

 

■エステティシャンは服装は

常に整えて、メイクもバッチリして

おかなければなりません。

 

他にも、エステティシャンの髪の毛は

お客様の顔に、当たらないようにして

爪も伸ばせないので、エステティシャンに

なりたい人は、こういう事も

考えておいてくださいね。

 

■エステティシャンは、時間的には

お客様のエステティックの予約に

合わせて勤務しているので

自由な時間がないことが多いです。

 

もし、時間に余裕がある人でしたら

エステティシャンのお仕事は

向いていると思います。

 

■エステティシャンのお仕事は

お客様が、お勤めの休みの日の

土日祭日や、夕方以降に

エステティックの予約が多いです。

 

ですから、不規則な時間帯の勤務が

合わない方は、エステティシャンは

向いていないかもしれません。

 

不規則なお仕事ですから、お給料の

頂ける金額も、心配な面があります。

 

■エステティックをしている間は

立ちっぱなしで、しかも前かがみの

体制でのお仕事なんです。

 

そのため、足はパンパンになるし

おまけに、腰も痛くなります。

 

立ち仕事がイヤとか

腰痛になりたくない人は

エステティシャンの仕事は

向かないと思います。

 

■お客様をキレイにするためには

エステティシャン自身が

お客様の見本でないといけません。

 

当然ですが、自分磨きには

お金が、かかります。

自分への投資を惜しまなければ

エステティシャンのお仕事は

向いていると言えます。

 

■メイクの仕方や、流行のカラーは

とても変わるのが早いので

エステティシャンのお仕事は

勉強会が、しょっちゅう有ります。

 

 

お客様に、常に新しいメイクを

教えてあげたり、自分自身も

最新の新しいメイクの技術を

覚えることができます。

 

メイクが好きな方には

エステティシャンの仕事は

向いています。

 

■エステティシャンのお仕事は

お客様と、エステティシャンとの

顔の距離が、かなり近いですから(笑)

お客様に、風邪などを移さないように

常に、健康管理が必要です。

 

ども職種でも、同じですよね(笑)

逆に、お客様から風邪を

移されることもあります(笑)

 

常に、体調管理がしっかり出来る人は

エステティシャンに限らず

どんな仕事にも向いています(笑)

 

まとめ

私の経験からの、個人的な意見なんですが

総合的に見て、エステティシャンの

お仕事が、オススメかどうかですが

エステティシャンとして、気をつける点は

気をつけていれば、エステティシャンの

お仕事は、お客様に喜んでもらえる

とても、やりがいのあるお仕事です。

 

私にとっては、エステティシャンの

お仕事は、とても勉強になり

約4年間、楽しく勤めさせて頂きました。

 

また、もしお時間があれば

私のエステティシャンの

体験談の関連記事を読んで

頂ければと思います。

エステティシャンの実態を暴露!

資格はいるの?仕事の内容は?

エステティシャンの仕事の実態を暴露!

仕事の良い点、悪い点は?

エステティシャンの実態を暴露!

気になる勤務時間、休暇、給料や待遇は?

 

将来、エステティシャンの

お仕事を考えている方に

この記事が少しでも

参考になれば、私もウレシイです。

 

最後まで読んで頂きまして

有難うございました。

スポンサーリンク

-お役立ち情報, エステティシャン, 体験談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

晴雨兼用の折りたたみ日傘でお洒落で可愛い人気の折りたたみ日傘は?

Contents1 お洒落で可愛い晴雨兼用の折り畳み日傘が欲しい!1.1 晴雨兼用のおりたたみ日傘がついに壊れた!1.2 晴雨兼用の折りたたみ日傘の条件は?1.3 私が選んだ、晴雨兼用の折りたたみ日傘 …

紫外線は女性のお肌の天敵!女性芸能人もしている紫外線対策とは?

Contents1 紫外線は女性のお肌の天敵!1.1 紫外線のピーク1.2 【洋服】1.3 【帽子】1.4 【日傘】1.5 【サングラス】1.6 【飲む日焼け止め】1.7 【スキンケア】1.8 【食べ …

ガーデニング初心者さんに絶対におすすめなガーデニングの便利グッズは?

Contents1 おすすめなガーデニングの便利グッズは?1.1 最初は、何も分からないことだらけ!1.2 ガーデニングは子育てと同じ?1.3 ガーデニングで大変だった事は?1.4 ガーデニングが上達 …

大掃除でお風呂のカビを徹底的に落とすコツは?便利なカビ取りグッズは?

Contents1 お風呂のカビを徹底的に落とすコツは?1.1 カビ取り剤は危険?1.2 壁、床、天井のカビ落としのコツは?1.3 お風呂のカビを落とす時の注意点は?1.4 再び、カビが生えないように …

冬の鍋料理はもつ鍋が一番?もつ鍋を美味しく食べるレシピとは?

  Contents1 もつ鍋を美味しく食べるレシピとは?1.1 しょうゆ味のもつ鍋(1)1.2 しょうゆ味のもつ鍋⑵1.3 みそ味のもつ鍋1.4 辛味噌もつ鍋1.5 トマトもつ鍋1.6 関 …

記事検索

カテゴリー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近のコメント