けいじのブログ

けいじと申します。このサイトで少しでもみなさまのお役に立つ情報・体験談・失敗談をお届け出来ればと思います。

お役立ち情報 失敗談 洗濯

 私の恥ずかしい洗濯の失敗談を暴露!スマホを洗濯してしまった?

投稿日:2017年11月28日 更新日:

 

 私が洗濯した時の恥ずかしい失敗談!

 

スポンサーリンク

 

我が家はかつて6人家族でした。

両親、夫、私、子供二人の

三世代家族でした。

 

その頃は、洗濯物も

すごく多かったです。

 

 

特に、子供二人がそれぞれ

運動部に入ってた時期は

毎日洗濯機を3回とか

4回とか回してました(笑)

 

特に、冬の洗濯は

主婦には、本当に大変なんです。

男性には分かりませんよね(笑)

 

スマホがない?

 

冬のある朝、起きてきた娘が

「お母さん、私のスマホ知らない~?」

と、私に聞いてきました。

 

「ん~ん、見てないよ~!」

と、娘に返事をしながら

娘の部活のジャージを

干そうとしたら、なんと

ポロリと落ちてきたのは

娘のスマホでした(笑)

 

 

携帯電話や、スマホを

洗濯してしまったという経験は

みなさんも実は、あるでしょ?(笑)

 

たくさんの洗濯物ですから

ポケットを、いちいち確認するのを

忘れることだって、ありますよね(笑)

 

これって、私のうっかりだけではなく

娘本人だって、うっかりしたことです。

 

自分で、スマホをポケットから

出しておかなかったから

娘の失敗でもあります!(逆ギレ!)

 

その後、娘と濡れて壊れてしまった

スマホを買い替えに、携帯ショップに

行きました。

 

携帯ショップの人には

「よくあることですよ!」

と、笑いながら言われたっけ!(笑)

 

思った以上に、娘のスマホ代が

高くついてしまって、私は当分の間

凹んでしまいました(笑)

 

プンプンプン!!!

また、洗濯の失敗でやりがちなのが

うっかり、色物と一緒に

洗ってしまった白い物に

色移りした事件です。

 

キレイになってるはずなのに

洗濯機から出してみたら

「あら、大変!」

ってこと、ありますよね(笑)

 

自分の服が、他の人の服の色で

染まった時の腹立たしさって

ないですよね。プンプンプン!!!

 

買ったばかりの服が

他の人の古い服の色で

染まったら、誰だって

泣けてきますよね(笑)

 

それは、服の持ち主だけでなく

洗濯した人にとっても

大変悔しい出来事です。

 

自分の服じゃなくても

ショックが大きくて

凹んじゃいます(笑)

 

申し訳ない気持ちと

失敗した悔しさで

一日中、落ち込みます。

 

ふつうは、色物と白い物は

分けて洗いますが

何度か洗ったものは

「もう、いいかな?」

って、油断することがあります。

 

一枚だけ、分けて洗うのが

面倒だってこともありますし・・・(笑)

 

洗濯ひとつとっても

たかが洗濯、されど洗濯で

結構、家事はストレスの

もとなんですよ(笑)

 

もちろん、デニムは

必ず、他の物と分けて

洗うでしょう?

 

インド綿が素材の物も

絶対分けて洗いますね。

 

デニムやインド綿じゃなくても

何かと洗濯表示には

「他の物とは分けて洗ってください」

と書いてある物が多すぎます。

 

 

我が家も洗濯物が多かったころは

分けて洗ったとしても

色物も白い物もある程度の量でした。

 

気をつけて分けていれば

問題は、なかったんです。

 

でも、最近は家族が減って

洗濯物の量が減りました。

 

少しの量を、分けて洗うと

一回分の時間がかかるのが

少し面倒になりました。

 

かと言って、色物だけ

貯めておくわけにもいかないです。

 

どうせなら、全部一緒に

洗ってしまいたいじゃないですか(笑)

 

スポンサーリンク

 

洗濯物を分けずに洗えるシート?

そんな時に、イタリア在住の友達が

いいものを教えてくれました。

 

ご夫婦二人暮らしの方ですが

イタリアでは、主婦は

ふつうに使ってるという

洗濯物を分けずに洗えるシートです。

 

なんと、日本でもネットで

買えることまで調べてくれました。

 

そういえば、近所の

ドラッグストアでは

見たことないです。

 

私は、いつもネットで買っています。

一人暮らしの息子や、五人家族の娘にも

送ってやることもあります。

 

 

この色移り防止シートの原材料は

ビスコースレーヨンと

ポリオレフィンです。

生産国はドイツです。

 

ドイツ製って聞くと

私は、なんとなく

安心できます(笑)

 

ドイツでは、洗剤等でも

厳しい基準がある国なので

こういう物も大丈夫でしょうね。

 

この色移り防止シートは

最初に見たところは

普通の白い紙です。

香りはありません。

 

色移り防止シートはヤバい!

洗濯物と一緒に入れるだけで

この色移り防止シートが

洗濯中に、色落ちした色を

ヤバいくらいに受け止めて

くれるんです。

 

インド綿のワンピースと

白いタオルを一緒に洗ったら

このシートは染まったけど

白いタオルは染まりませんでした!

思わず拍手です!(笑)

 

洗濯水の色を、この色移り防止シートは

一気に引き受けてくれます。

 

私も、色移り防止シートに

安心して任せることが

できますので、一枚を

3日ぐらい使ってますが

色移り防止シートは

全然、大丈夫です。

 

時間も洗剤も節約できる?

色移り防止シート代が

ちょっと、かかっても

洗濯回数が減ったので

洗剤の使用量が減りました。

節約もできるのでウレシイですね(笑)

 

細かいこと言えば

色移り防止シートで

電気代も水道代も

かなり節約になるんです。

 

そして、色移り防止シートで

洗濯回数が減ったので

約40分の洗濯の時短が

私には、何よりもウレシイです(笑)

 

なんと、40分も早く

朝の家事が終わるわけですから

それはそれは、楽になりますよ!(笑)

 

 

主婦には手間がかかる

「洗濯物を分けなくちゃ!」

という、ストレスからも

解放されます。

 

ところで、色移り防止シートって

日本のメーカーでは

作れないんでしょうか?

 

日本で、色移り防止シートを作れたら

もっともっと、価格が安くなると思います。

 

もっと、たくさんの人に

知ってもらえたら

日本でも色移り防止シートを

製造するようになるかもしれないですね。

 

今回は、私の洗濯の失敗談を

記事にしてみましたが

この記事が少しでも

みなさんのお役に立てれば

私もウレシイです。

 

最後まで読んで頂きまして

有難うございました。

 

スポンサーリンク

-お役立ち情報, 失敗談, 洗濯

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

招き猫ミュージアムはおすすめの観光スポット? 染付け体験がおすすめ?

  Contents1 瀬戸市の招き猫ミュージアムとは?1.1 瀬戸市は「せともの」に由来?1.2 招き猫とは?1.3 「招き猫ミュージアム」の営業時間・料金・アクセスは?1.4 「招き猫ミ …

オーブントースターを買う時におしゃれでおすすめな人気メーカーは?

  Contents1 オーブントースターの人気メーカーは?1.1 買う時には決心が必要?1.2 ヘルシオグリエのオーブントースターを使うと?1.3 我が家は無印のオーブントースター!1.4 …

トルコの伝統工芸のキリムとトルコランプがヤバい!トルコと日本は似ている?

Contents1 トルコの伝統工芸がヤバい!1.1 トルコ在住の日本人のブログの内容は?1.2 トルコという国は昭和の日本と似ている?1.3 ケバブにハマった?1.4 初めてケバブを食べた感想は?1 …

元自動車ディーラーの営業マンがこっそり教える新車を安く買う方法(新車のディーラーに行ってみる!)

  前回は、新車を安く買う方法の時期について記事にしてみたんじゃけど、ちょっとくらいは、あなたの参考になった?(笑)   今回はね、カタログをもらいにターゲットの新車のディーラーに …

犬の夏バテ対策におすすめな愛犬の食事が知りたいあなたに!

いや~、本当に暑い日が続きますが、あなたは夏バテしてませんか?   え、もう夏バテしてる?   私も同じく、連日の酷暑でバテバテで~す!(笑)   毎日、最高気温が体温と …

記事検索

カテゴリー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近のコメント