けいじのブログ

けいじと申します。このサイトで少しでもみなさまのお役に立つ情報・体験談・失敗談をお届け出来ればと思います。

体験談 派遣社員

私が体験した派遣の仕事の実態!もし適性がないと判断されたら?

投稿日:

派遣の仕事の実態!

 

スポンサーリンク

 

この記事は、私の知人が派遣の仕事を

していて、その知人から聞いた

派遣の仕事の実態を聞きました。

 

今回は、派遣の仕事の

厳しい実態を記事にしてみました。

 

アルバイトから派遣に!

私(私の知人です)は、2011年3月に

大学を卒業するも

無気力な日々を過ごしてしまい

内定ゼロのまま、フリーターに

なってしまいました。

 

私は、現在29歳ですが

未だに、正社員経験はありません。

 

しかも4年前には、実家を追い出され

月に20万円は稼がないと

生活できなくなりました。

 

 

切羽詰まって、近所でアルバイトをしても

安い時給のうえに、さらに無理難題を

要求されて、疲れ切っていた時に

友人に派遣の仕事を勧められました。

 

最初は、ニュースでも

槍玉として取り上げられる

悪いイメージが強すぎて

私は、派遣の仕事に

かなり抵抗がありました。

 

それでも当時は、生活が苦しく

派遣の仕事も未経験だったので

試しに飛び込んでみました。

 

安定はするけれど・・・

初めて派遣の仕事は工場での検査でした。

時給は、なんと1250円!

 

夏は暑くて、立ち仕事なので

それ相応にしんどかったけれど

収入と精神面が安定しました。

 

ですが、苦しい生活のために

派遣の仕事をしていただけなので

数ヵ月経過すると

苦痛で退職してしまいました。

 

ここ数ヵ月前までは

別の工場で、安定して

働き続けられた会社がありました。

 

ですが、そこでも仕事内容に

日頃から不満を抱いている中で

職場で理不尽なことを言われ続けて

つい、「カッ!」と、なってしまい

勢いで、退職してしまいました。

 

そこから生き地獄の日々?

 

本題は、ここからです。

今までは1ヶ月前後で

派遣の仕事が決まっていたので

退職しても、そのうち決まるだろうと

私は、甘く考えていました。

 

しかし、私はもう29歳なので

うかうかしていられないはずなのに

呑気に構え過ぎていました。

 

端から見れば

「なんで次の仕事が決まってから辞めないの?」

と、思うでしょうね。

正論です!(笑)

 

でも、やっぱり、どうしても

やりたくない仕事だったからです。

 

それでも驚くことに退職した途端に

激しい後悔の念にされされます。

 

きっと次の仕事先が決まっていたなら

そうならないのでしょうね。

 

辞めて良かったはずなのに

無職なために、後悔という

錯覚を起こすのです。

 

すると、自分を責めてしまい

どんどん暗い気持ちになっていきます。

 

この2ヶ月の間に、何度か無気力に

なってしまうことがありました。

もう、メンタルが崩壊寸前です。

 

 

でも、何とか

「幸せになりたい!」

という、強い想いだけで

なんとか、仕事探しを

継続することが出来ています。

 

最後の派遣先を退職して

もうすぐ3ヶ月ですが

まだ、月に20万円のメドは

いまだに、立っていません。

 

本当に当てのない中での退職は

こんなにも恐ろしいことだなんて

会社を辞めるまでは

夢にも思わなかったんです。

 

現在も、気になる派遣の仕事は

応募しましたが、どの求人も

隔週の休みや残業の多い求人で

だんだんと、就活する行動も

しんどくなってきました。

 

もちろん、工場以外の選択肢も

考えてみましたが

応募者が多数で、選考から

溢れてしまったりしました。

 

新しいことをする覚悟が

今の私には、持てずにいます。

 

ここで、工場の仕事か

まだ未経験の仕事をするかが

私にとって突破口になるかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

ワンポイントアドバイス

私が得た教訓なんですが

派遣先の社員さんに

ちょっと、しんどいので

休みを3日にして欲しいと言えば

休ませてくれる可能性はあります。

 

ただ、紹介予定派遣など

その派遣先で、正社員になれる

可能性があると厳しいかもしれません。

 

ただ、事情を知らない

会社の従業員の方には

「あいつは休みすぎる!」

と、目をつけられるかも

しれませんから

かなり注意が必要です。

 

「石の上にも3年」?

 

よく、「石の上にも3年」と言ますよね。

 

私も、同じ失敗を繰り返さないために

「石の上にも3年」という言葉を

自分自身に、常に言い聞かせないと

いけないと、つくずく思いました。

 

なんで、同じ失敗ばかりかと言うと

私は工場の仕事しか

就業できないからです。

 

これまでも散々、就職活動しましたが

正社員の製造職や、憧れのライター職も

採用に至ることは無かったんです。

 

だから、自分の身の程を

わきまえて、派遣の工場の仕事を

頑張る必要がありましたが

残念ながら、私には出来ませんでした。

 

それ以降も、何社かの

派遣先の仕事をするも

どれも長続きしませんでした。

 

現在は、派遣の仕事に

懲りてしまって

まだ経験したことのない

仕事を探している日々です。

 

まとめ

以上が、私の知人の派遣社員の

仕事の実態なんですが

みなさまは、どう思いますか?

 

派遣社員というのは、あくまでも

派遣会社の社員であって、その会社の

社員ではなく、雇用契約もありません。

 

派遣社員本人とではなく

派遣会社同士が、期間を決めて

派遣契約の契約をしています。

 

例えて言えば、派遣社員は

「有期外注契約」と

言うものになっています。

 

一般社団法人日本人材派遣協会の

調査では、2017年1~3月の

平均の派遣社員数は

約129万人と言われています。

 

しかも、派遣契約の途中で

派遣された社員が、その仕事に

適性がないと判断されたら

派遣契約している会社は

すぐに、派遣会社に派遣社員の

入れ替えを申し出ることが出来るんです。

 

 

こういう場合には、派遣社員は

仕事を失うことになりますが

その会社が派遣社員の入れ替えを

申し出ることは違法ではないんです。

 

なぜかというと、その働いている会社に

直接雇用されていないからです。

 

なんだか、この記事を書いていて

悲しい気持ちになってしまいました。

 

ただ、派遣社員で働いている人の

実態を、みなさんにも知ってほしくて

記事にしました。

 

今、正社員で働いている人も

安定した生活が出来る幸せを

振り返ることも必要なのでは?

と、私は思います。

 

今回は、ちょっと重たい記事に

なってしまいましたが

この記事が、自分のしたい仕事に

悩んでいる人の参考になれば

すごくウレシイです。

 

最後まで読んで頂きまして

有難うございました。

スポンサーリンク

-体験談, 派遣社員
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

エステティシャンの実態を暴露!気になる勤務時間、休暇、給料や待遇は?

  Contents1 エステティシャンの仕事の勤務時間、休暇、給料や待遇は?1.1 エステティシャンの仕事の勤務時間は?1.2 エステティシャンの仕事の休暇は?1.3 エステティシャンの仕 …

生命保険のセールスの仕事の体験談!2年間働くと継続できる仕事?

Contents1 生命保険のセールスの仕事の体験談1.1 まずは生保一般課程試験から!1.2 生命保険会社のセールスにはグループがある?1.3 生命保険会社で働くことのメリットは?1.4 生命保険会 …

ゴールデンウイークは慶良間諸島での体験ダイビングがおすすめ!(後編)

Contents1 慶良間諸島での体験ダイビング!1.1 リーファーズさんがホテルにお迎え!1.2 港に着いたら?1.3 いざ、慶良間諸島に出発! 1.4 慶良間諸島が見えてきた!1.5 初めての体験 …

ミーレの掃除機は性能がヤバい?ミーレはドイツでは一番支持されている?

Contents1 ミーレの掃除機はヤバい?1.1 ミーレって何?1.2 ミーレの掃除機を買ってみた感想は?1.3 ミーレにはペット用の掃除機がある?1.4 ドイツでは掃除に関してウルサイ?1.5 マ …

介護施設の仕事での失敗談! 男性入居者さんのセクハラがヤバい?

  Contents1 介護施設の仕事での失敗談!1.1 バルーンが外れた?1.2 男性入居者によるセクハラがヤバい?1.3 ヘルパーの、あるある話?1.4 関連 介護施設の仕事での失敗談! …

記事検索

カテゴリー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近のコメント